気仙沼男山本店客座席

昭和7年の建築で、酒蔵の表構えに彩りを添える和風建築。東日本大震災での津波被害は免れた。
酒蔵見学者の試飲場所、休憩、販売所として活用し、既存の意匠を損ねない範囲で断熱・気密性等の性能向上に配慮。内湾に面した店舗と連携した接客空間として再生した。国登録有形文化財。株式会社ユー・エス・シーと協働。

竣   工  年:2018.12
用         途:店舗
構  造:木造
階  数:平家建て
建築面積:94.15
延床面積:94.15
所  在  地:宮城県気仙沼市