阿蘇草千里レストハウス(douce Nucca)

2016年の熊本地震で被災したレストハウスの建て替えである。真正面に烏帽子岳を臨む立地条件を活かし、吹抜けを介して草千里の眺望(大画面)を多様な視点場から共有する空間構成を計画した。
外部は雄大な山並みと調和した伸びやかな切妻屋根、杉板張りの外壁とし、阿蘇くじゅう国立公園の建築モデルを目指した。内部はスキップフロアにより来客を2階に誘う構成であり、中2階はイベント時にステージとなる可変性を有している。

竣 工 年 :2020年3且
用  途:飲食店・店舗
構  造:木造 一部RC造
階  数:地上2階
建築面積:703.42㎡
延床面積:914.36㎡
所 在 地 :熊本県阿蘇市

撮影:浅田美浩(ヴィブラフォト)