屋久島町庁舎

合併により1島1町となった島の象徴であり、「地杉」と呼ばれる50年生程度の島産材の建設計画への活用と、持続的な活用の端緒となることがテーマとなった。設計では、木造建築に厳しい屋久島の自然環境(強風強雨、塩害、腐朽菌等)に対する高耐久性を確保し、地杉を活用した架構によりこれからの屋久島の地方自治の場としてあるべき活動を包む空間を形づくった。

竣 工 年 :2021.6
用  途:役場庁舎
構  造:木造 一部鉄筋コンクリート造
階  数:地上2階
建築面積:2360.45
延床面積:3629.58
所 在 地 :鹿児島県熊毛郡屋久島町

撮影:浅田美浩(ヴィブラフォト)